札幌市中央区のトリミングサロン WAG WAG。わんこをこよなく愛するトリマーのミキが、看板犬見習いの"と志"(9才)とともに、日々の出来事や愛しのわんこ達を紹介します。


by wag_wag

<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0196468_13465412.jpg
 左:カンシ     右:爪きり 

耳の中に生える毛を抜きます。

学生時代、「犬の耳の中の皮膚は、人の鼻の中と同じ位敏感」と教わり、試しに自分の鼻の穴の皮膚をがしっとカンシでつまんでみると、めちゃくちゃ痛い!

それ以来、多少時間がかかっても、少しずつそーっと毛を抜くことを心がけています。


爪きりを嫌がる子は、

c0196468_15273980.jpgc0196468_15345060.jpgc0196468_15282945.jpg
保定の仕方を変えると、すんなりさせてくれる事もあります。

とし『爪きりは好きじゃないんだ・・・』表情の浮かない事ったら。カメラ目線のくせにっ。



c0196468_13492621.jpg
ハサミ。   左から  粗切り用、ミニカット、スキ鋏、仕上げ用。

カットのほとんどはこの4本で対応しています。
使用後のお手入れと、定期的な砥ぎも欠かせません。
元トリマーのお客様から譲り受けたものもあり、大切に使っています。



c0196468_13502368.jpg
シザーケースにセットして、さ、今日も気合入れていくぞー!と一日の始まりです。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-30 14:04 |
昔から「道具」とか「部品」が好きで、ホームセンターに行くと、使う予定もないのに、ドライバーやレンチなどの工具や、ボルトやちょうつがいなどをじっくり眺めてしまいます。

職人の技を紹介するようなTVを見ても、使っている専門的な道具に釘付けになるのです。

というわけで、憧れの七つ道具シリーズ(勝手に命名) トリマー編です!


c0196468_18441055.jpg





道具箱。右下に付いているのは・・・



c0196468_18443692.jpg













タモさん!?



c0196468_1845181.jpg
左:スリッカー    右:コーム

スリッカーで被毛を少しずつブラッシングし、コームでもつれがないかチェック。
地味だけど大切な作業です。




c0196468_1846688.jpg
クリッパー(バリカン)

仕上げたい長さに合わせて刃を替え、さらに、毛の流れに合わせる ″並剃り″ と、毛の流れと逆に剃る ″逆剃り″ を使い分けます。
定期的に専門の研ぎ屋さんで刃を研ぎ、切れ味を保っています。


・・・こんなに真面目なWAG WAG FRIENDSは久しぶり、いや初めてかも?
後半へ続くっ。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-27 23:14 |

飼い主の危機?

前に何かのTVで、"犬は飼い主のピンチを救えるか"という内容の実験をしているのを見ました。

散歩中に、飼い主が突然苦しんで倒れたら(もちろん演技です)わんこがどういう反応をするか、はたしてドラマのように助けを呼びに行けるのかを、おもしろおかしく放送していました。

結果は、飼い主の様子を見て慌てる子はいたものの、ほとんどの子はおかまいなし。倒れている飼い主をよそに遊びまわったり、全くの無反応だったり。大笑いしました。

私もたまに、としと遊んでいる最中に「心臓発作を起こす」という設定で、 「う゛っ‼」 と苦しんで倒れてみたりするのですが(人様には見せられませんが、かなりの迫真の演技です)、としは『それ、ウソだぜ。』とでも言ってるかのように、一度も心配してくれた事がありません。


閉店間際、店内を掃除していました。

c0196468_22163457.jpg

いつもより少し時間に余裕があったので、棚の隙間も念入りに掃除機をかけ、「きれいになると気持ちいい~」と、立ち上がったその時。

c0196468_22181883.jpg
『ゴッ』という小さな音と共に、トリミングテーブルの角に思いっきり頭をぶつけました。

「ぶつけた」というより、「刺さった」という方が近いかもしれません(笑)。

人間、本当に痛い時は、黙るんですね。

うずくまりながら、「お笑いのツッコミの人は、相方の頭を大きな音が鳴るけど痛くないように叩く」って聞いたけど、逆にホントに痛い時は音も小さいんだ・・・なんて半泣きで思っていると、

c0196468_22303310.jpg
なんと、と志が私の元へ駆けつけ、顔をぺロリ。
もしかして、心配してる?

初めてとしに心配され、(すっごく痛いんだけどっ)ちょっと嬉しかった私。
しかし頭には、直径は1センチ位だけど、尋常じゃない盛り上がりのコブが・・・。

そのコブが痛いけどおかしくて、一人で泣きながら笑っていました。
外から見たら、相当怪しかったはず・・・。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-25 23:42 |

メロリ。

シャンプー後、ドライヤーで乾かしている時。何だか視線を感じたのです。

c0196468_21175035.jpg
ヒカル『・・・』

トリミング中に、わんこと目が合うのはよくある事。「どした?」と声をかけ、ドライングを続けました。
しばらくすると、また視線を感じ・・・

c0196468_2123790.jpg
やっぱり見てる!

乾かすのを嫌がるわけでもなく、かといってはしゃぐわけでもなく。
ただ私の顔をじーっと見るのです。

c0196468_21284015.jpg
しまいには私の腕にアゴ乗っけちゃったりして。


c0196468_21312173.jpg
結局最後まで見つめ合っていた、私とヒカル。


そんなに見つめられたら、メロリ。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-25 19:34 |

先日、大切な友人(アルパカ似)がめでたく結婚。

きもーちばかりのお祝いを贈ろうと、ご祝儀袋を買いに行くと、親切なレジの方から「のし袋をご購入された方には、サービスで名前書きをしますよ」と嬉しいお知らせが。

自分で筆ペンで書こうと思っていたので、係の方の達筆で書いて頂けるなんてありがたい!とさっそくお願いすることにしました。

c0196468_23272775.jpg


このご夫妻には、私はもちろん、としも仲良くして頂いているので、初めから短冊にはとしの名前も入れようと決めていました。

「この名前でお願いします」と、メモに私ととしの名を書いて係の方に渡すと・・・
どうやら″と志″を年配の人(おそらくおばあちゃん?)と思ったらしく、心配そうに『普通は目上の人(と志の事です)の名前を最初に書くのですが・・・』

無理もない、″と志″なんて、どう考えても昭和初期の名前ですもの。

しかし、言えなかったのですっ。
真面目そうな係のお兄さんが、親身になって心配してくれるので、今さら『わんこの名前なんです』なんて言ったらふざけてると思われそうで、申し訳なくって。(こっちは真剣なんですが)

結局「この順番でお願いしますっ」と押し切り、写真の通り達筆で書いて頂きましたっ(汗)

最後まで心配してくださったセン〇ラルのレジのお兄さん、ごめんなさーい!
[PR]
by wag_wag | 2009-03-24 00:09 |

レヅデソス・・・

ちょっと寄り道した仕事帰り。
通りかかったあるアパート、『レジデンス〇〇』。よくある名前なのに、何か違和感・・・

「じーっ・・・(空腹の為、頭もうろう)」


c0196468_18372566.jpg

「れづでんす・・・いや、れづでそす?」

ぷぷーっ、レヅデソスて!!
ほらとし、見て見てっ。 レヅデソス! ぶふーっ!

c0196468_13492027.jpg
とし『ミキってば、ツボにはまりすぎ・・・きっとこれ建てた大工さん、外国の人だったんだよ。』

そ、そっかなあ、そんな事ってあるかなあ・・・。百歩譲ってそうだったとしても、周りの人は気付かなかったのかなあ?

c0196468_13494177.jpg
とし『"ヅ" と "ジ" は似てるからね。きっと大家さんも外国の人なんだぜ』

「飼い犬にたしなめられた」感が、ちょっと悔しい・・・、そしてその推理、きっと外れてると思う・・・。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-16 22:41 |

人気スポット その二

先日お送りした、わんこ達のWAG WAGでの人気スポット。今回は、その続編です。

c0196468_11181415.jpg
"ベンチ"

お店が移転する前は、外に置いて晴れた日はひなたぼっこ~なんてこともできたのですが、今はスペースの都合上、店内にひっそりとたたずんでいます。

c0196468_11184199.jpg
ロゴもかっこいいんですっ。
私も大好きなこのベンチ、最近存在感が薄れているので、なんとか日の目を見せてあげたいのですが。

c0196468_11193526.jpg
ぽー『ここが落ち着くんだよな~』

そして、わんこに人気があるのは座席ではなく、その下のスペース!
せまいながらも器用にくつろぐ子が続出です。
ぽーちゃん、おしりしか入ってないよっ。


そして、栄えある第1位は・・・

c0196468_11253671.jpg




とし『早く早くっ、こっちだよっ!』
ジジ『ちょっと待って~』


おや、先客がいました。
c0196468_1123689.jpg
ドアの向こうをガン見しているようです。
『じーっ。この扉の奥には~っ』

そう、WAG WAG人気スポットぶっちぎりの第一位は"厨房"。

なぜトリミングサロンに厨房?
それは以前ご紹介した、WAG WAGオリジナルの冷凍デリ、『WAG WAG KITCHEN』シリーズを、ここで製造しているからなのです!
そのため作業中にはおいしい香りが漂って、わんこまっしぐら!私も含め、みんな鼻の穴全開です。

ただし、作業中はわんこ立ち入り禁止の為、健気にドアの前で待つ子が続出。「人気スポット」というより「憧れのスポット」と言う方が正しいかもしれません。


c0196468_11234042.jpg
あんこ『何とかして中に入りたいものですっ』
[PR]
by wag_wag | 2009-03-15 11:22 |

としの一日

こんにちは、WAG WAGの初代看板犬、カンタです。
せっかく暖かくなってきたというのに、また冬に逆戻りしてしまいましたね。いつもは裸の僕ですが、今日は寒いのでマフラーを巻いてみました。

c0196468_23482517.jpg


現在僕は看板犬を引退し、後輩の育成に力を注いでいます。
しかーし、その後輩、としがなんとも頼りない!
今日は、僕がとしのぐうたらな一日を紹介します!


c0196468_23493295.jpg






出勤直後。半分寝ています。


c0196468_2350285.jpgc0196468_23505449.jpg
ピンクのは、とし用のクレート。起きたと思ったら、もう「早く入って寝たいんだけど・・・」
わんこたるもの、朝が弱いとは何たることか!
そして、午後まで爆睡。

c0196468_23513360.jpg





昼ご飯はしっかり食べます。このっ、タダ飯喰らいが~!



c0196468_065631.jpg
『食っちゃ寝食っちゃ寝してないで 働け~!』


c0196468_23594369.jpg





そして日もとっぷりと暮れた頃・・・



      c0196468_023151.jpg
c0196468_035929.jpg
ミキさんに起こされて 、やっとこお目覚め。どんだけ眠いのっ。しかも引っぱり出さないと出て来ないし。
ミキ『ムキーッ‼ めんどくさいやつめー!』

c0196468_153149.jpg
『さーて仕事仕事。おっ、今日もかわいこちゃんが来てるね♥ どう、一緒に遊ばない?』


c0196468_051868.jpg






『掃除機のやつめ!こうしてやる~!』


c0196468_092023.jpg
カンタ『全然仕事してないじゃんっ。まだ、しばらくは看板犬見習いだな・・・』
とし『おっカンタさん、マフラーかっこいいっすねっ』


c0196468_0122897.jpg
とし『ふーっ、今日も一日頑張った!さ、ごはんごはん♪』

ダメだこりゃ・・・。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-11 23:55 |

人気スポット

トリミングやお預かりでWAG WAGに来たわんこ達。
他の子たちとの相性などを見て、一時的にケージに入ってもらう事もありますが、基本的には店内の好きな場所で思い思いに過ごしてもらうことがほとんどです。

初めて来た時には"知らない場所"という緊張感でいっぱいだった子も、大抵は何度か来るうちに自分の"お気に入りスポット"を見つけるようです。

私もわんこ達と、先日紹介した「大根先輩」で一緒に遊ぶこともありますが、くつろぐわんこ達の邪魔をしないようにこっそり見守っている時間がたまらなく好きだったりします。

さて、わんこ達に人気のスポット、ひとつめは・・・


c0196468_1285665.jpg
"青イス"。

多少のほころびはご愛嬌ということで・・・
写真を撮るときに、このイスに乗ってもらうことが多いのですが、そうでない時も自分から飛び乗って外の景色を眺めたり、くつろぐ子達が多いのです。


c0196468_1293935.jpg
Noёl  『もう少しはじっこ寄ってくれない・・・』
Tyna 『あたしだってせまいのよ!』

とか言いながらも、仲良く二人で上っていたりもします。



c0196468_12233791.jpg
ふたつめは、"ベッド"です。
オープン当初から使っているのでところどころ塗装が剥げてきていますが・・・。

クッション部分は洗濯等のため外してあることもありますが、台座だけの時でもなかなかの人気なんです。


c0196468_12242199.jpg
うらら『気持ちいい~』
日和『アゴが重いのよね・・・』


この他にもまだあるんです。
それはまた次の機会に・・・。
[PR]
by wag_wag | 2009-03-09 12:06 |

グッとくるぜ

以前、ちょっとくさいけど肉球のにおいを嗅ぐのが大好きだ、と若干マニアックな趣味をカミングアウトしました、WAG WAGトリマーのミキです。
今回ご紹介する "わんこのグッとくるポイント" はより多くの皆様に共感していただけるはず!

それは・・・後ろ足を『びろーん』と伸ばしてくつろぐ姿です。


図1  「後ろ足びろーん」 c0196468_16584948.jpg


この体勢をしているのを初めて見た時は「えっ、関節大丈夫?」と面食らったものですが、うちのわんこ以外にもこの体勢でくつろぐ子がけっこう多いことを知り、今では"グッとくるポイント"の一つになっています。


図2 横からみた「びろーん」
c0196468_1702670.jpg
はな子『びろーんですけど何か?』

カメラを向けてもこの堂々たるびろーん、ただものではない!


c0196468_1640151.jpg
はな子『いい塩梅だわ~』
太一『はなちゃん、グッとくるぜ!』



おまけ
特別出演、私の実家の女番長、グリコです。c0196468_16441614.jpg
「びろーん」とはちと違いますが「後ろ足つながり」という事で、この男らしい寝姿をご覧ください(一応女子なんですが)。
あまりの男らしさに悲しくなります・・・
[PR]
by wag_wag | 2009-03-06 17:32 |